スポンサーリンク

残されるワンコ達の為の支援フォトブック「床屋と神社の子💖」

帰国予定日が、日増しに近づくなか出来る限り、引き継ぎやダディの治療キキララの避妊手術などをしてあげたいと走り回る毎日を過ごしています。

そんな状況ですが、何よりもネパールのワンコ達の支援が滞らないようにしっかりと支援費用を残して帰りたいと思っています。

なぜなら、私たちも帰国後は2週間の完全隔離生活、愛知への移動、何も無い場所からの生活の開始(7年間も日本を離れているとあらゆる電化製品が壊れている)引っ越しなど、今の様に自由に動く事が出来ないでしょう。

当然、YouTubeからの収益も激減してしまうので、ネパールのワンコ達が困ることがないように今回の支援フォトブックを作成したのです。

 

なぜなら現段階で予想できるワンコ達に関連した費用は自己負担の帰国費用を合わせて約100万円ほどになるからです。

ワンコ支援関連費用:約77万

  • 7/15〜8/15のワンコ支援費用約25万

キキ、ララ避妊手術、術後入院、往復タクシー4回、ダディの治療費(入院の可能性も)、ワクチン接種(約5匹)、フロントライン(常時)、虫下し、抗生物質や痛み止めなどのお薬、出張獣医診察、お肉(毎日1~3キロ)、サーガル君、ミナさん、レジナさんたちへのお礼など全ての合計

  • 8/15〜9/15の智子さんヘ渡す1ヶ月分のワンコ支援費用:約25万

パンダ、モカなどの避妊手術、術後入院等上記の同じ
(帰国後、1ヶ月は、強制隔離や、引越しなどでバタバタするので、ワンコ達への支援が途切れない様に事前に渡す費用💪その後の支援金は海外送金です)

  • マロの航空券:約10万
  • 航空機基準クレート:2万(購入済み)
  • サーガル君やアミット君宅へのストックフード(約60kg程度):3万
  • 出国前マロ検査、輸出書類等:2万
  • 日本でのマロの10日間ペットホテル預け費用:5万
  • マロと一緒に成田から帰る交通費(高速、ガソリン、ワゴン車レンタカー等):5万

私たちの帰国関連費用:約30万(すべて自己負担ですので、ご安心ください)

  • 出国までのビザ代:5.5万(取得済み)
  • PCR検査、陰性証明書:1万(2人分)
  • 成田行き航空券 片道10万✖️2枚:20万(値上がりの可能性あり最大40万)
  • 7年住んだ自宅退去費用:3万

(上記の通り、約100万円の費用が掛かりますが、ワンコ支援費用以外の航空券やビザなどは全て私たちの貯金からギリギリ出せますので、ご安心ください😂)

こうして、私たちがネパールから離れても、これまで通りワクチン接種やフロントライン、虫下し投与、そして避妊手術を行い、世界中の出来るだけ沢山の命を助けていきたいのです。

実際に皆さんの応援のおかげで以下の通り、ワンコ達を支援出来ました。

スポンサーリンク

これまでの活動経過報告と今後のワンコ支援予定

  • マロ:交通事故とパルボウィルスで瀕死状態→1週間の入院→各種ワクチン接種→日本へ
  • カーリー:狂犬病、5種混合、1回目済、避妊手術済→狂犬病、5種混合残り1回、フロントライン(毎月1回)→完了
  • ダイヤ:狂犬病2回、5種混合2回済、フロントライン済み(毎月1回)避妊手術完了(6/6)
  • パール:狂犬病2回、5種混合2回済、フロントライン済み(毎月1回)避妊手術完了(6/27)疥癬症の新薬も投与済み6/27、新薬2回目7/27
  • クレン:狂犬病2回、5種混合2回済、フロントライン→完了(サーガル君宅で保護済み)
  • ルビー:狂犬病、5種混合1回目済→狂犬病、5種混合残り1回(2/28完)→フロントライン(3/14完)→1か月後避妊手術→縄張り変更の為に行方不明中
  • カーレイ:飼い主さんによりワクチン接種済み、フロントライン(毎月1回)→完了
  • ハチ:5種混合1回済み→狂犬病1回、フロントライン済み(毎月1回)ワクチン両方とも完了(6/13)
  • ライオネル:狂犬病、5種混合1回済→両方とも2回目済み(3/25)→フロントライン(毎月1回)
  • アーサー: 狂犬病、5種混合1回済→両方とも2回目済み(3/25)→フロントライン(毎月1回)
  • ガッツ君:何も出来ていない→縄張り変更の為に行方不明中
  • お父さん: 狂犬病、5種混合1回済→ワクチン両方とも完了(6/13)→フロントライン(毎月1回)→去勢手術済み
  • チビ:5匹の子犬を出産→ワクチン接種両方とも2回目済み(3/25)皮膚病の薬接種済み(2回)疥癬治療薬(6/13)→エールリヒア症発覚→8日間入院(疥癬症の新薬も投与済み6/27)→退院(7/8)アフターケア→新薬2回目(7/27)→3週間注射治療→避妊手術
  • チビの子犬達(葵、杏、蓮、桃、桜):五種混合ワクチン接種(4/4完)狂犬病ワクチン接種(4/14完)→4匹保護済み杏のみワクチン接種完了(6/10)→疥癬治療の為の新薬(7/1)→新薬2回目予定(8/1)
  • タン君:狂犬病、5種混合1回済(3/25)皮膚病の薬接種済み(2回)→フロントライン(毎月1回)→ワクチン両方とも完了(6/13)
  • ボリ: 狂犬病、5種混合1回済、ヘルニア開腹手術完了
  • ダディ: 狂犬病、5種混合2回済→完了→右後ろ脚、及びくしゃみ治療注射(6/13)→病院で血液検査と治療(7/25)
  • マリア: 狂犬病2回、5種混合2回済→入院しての避妊手術→退院、術後良好→フロントライン(毎月1回)
  • カイロ:狂犬病、五種混合ワクチン完了(4/22完)→フロントライン(毎月1回)
  • オレオ:狂犬病、5種混合2回済み、バベシア症の為入院後、我が家に一時滞在中→入院しての避妊手術(3/21)→傷口完治まで我が家で療養中→術後良好フロントライン(毎月1回)
  • マーブル、チロル、アポロ:狂犬病、5種混合ワクチン接種済み→全員保護完了
  • アーサーのママと4匹の子犬たち:フロントライン(毎月1回)、狂犬病、5種混合1回済(3/7)→両方とも残り1回
  • パンダちゃんとマグロちゃん:フロントライン(毎月1回)、狂犬病、5種混合1回済(3/28)→狂犬病、5種混合2回目済(5/12)→生後6か月後2匹とも避妊手術
  • キキ、ララ:フロントライン(毎月1回)狂犬病、5種混合ワクチン接種1回目(5/23)両方とも残り1回
  • ブラック:フロントライン(毎月1回)→狂犬病、5種混合ワクチン接種1回目(5/23)両方とも残り1回→交通事故による骨折(ギブス装着6/29)→ギプスも取れて保護される
  • ビター(ママ犬):フロントライン(毎月1回)狂犬病、5種混合ワクチン1回目接種(かなり難しい)
  • キャラメル、ビクター:フロントライン(毎月1回)→狂犬病、5種混合ワクチン接種1回目(6/13)両方とも残り1回→キャラメル噛まれて骨折でレントゲンへ(7/5)→退院(7/8)アフターケアへ
  • 床屋の子:シャンプー、フロントライン(毎月1回)→狂犬病、5種混合ワクチン接種1回目(6/24)
  • ラブ:シャンプー、フロントライン(毎月1回)→狂犬病、5種混合ワクチン接種1回目(5/26)保護される→ワクチン接種残り1回完了(7/14)
  • ウィッシュ神社の親子:フロントライン(毎月1回)→子犬への狂犬病、5種混合ワクチン接種残り

これまでに皆さんのご支援で43匹のワンコ達の命を助ける事が出来ました。

 

スポンサーリンク

支援フォトブックの内容(YouTubeオフ会参加権付)

そんな今回のフォトブックは、あの「つぶらな瞳」が可愛すぎる「床屋と神社の子犬たち」です。

この32ページのフォトブックには合計49枚の子犬たちの可愛い写真が満載です😍

しかも今回は動画作成が追い付いていない為、写真は90%が未公開写真です。

加えて、このフォトブックには、8/8の夜8時から行われる初めての「YouTubeオフ会」の参加権が付いてきます。

日頃のライブでは、バタバタして、すべてのコメントをお読み出来ませんが、当日は小さなグループに分かれて、ゆっくりとライブを行いますので、お名前を含めてすべてのコメントをお読みして、感謝をお伝えしたいと思います。

8月の5~7日までの間に、お申し込みのメールアドレスに「限定YouTubeオフ会のURL」をお送りさせていただきます。

今回のフォトブックも「ワンコを支援が出来て」「えり抜きの写真で癒され」「YouTubeオフ会に参加できる」という一石三鳥のハッピーなフォトブックです。

そして、この支援型フォトブックはいつも通り、デジタル版と紙タイプ(A5正方形の冊子版)の2種類用意しております。

 

また、過去の支援フォトブック「子犬限定総集編①」「マロとオレオ」「チビと5匹の仔犬たち」「野良犬ふれあい名鑑」「優しい母犬マリア」、「オレオと宝石の様な子犬たち」「カーリーと子犬たち」「保護犬マロ①」「マロ②」「笑顔が素敵なホープ」もいつでもご注文いただく事も出来ます。

ご希望の場合は一番下のお問い合わせフォームに「保護犬マロ①も送ってください」などと、ご記入ください。

(イタズラ防止の為、ワンコ支援に障害となる「支援額を大幅に上回る不自然な注文」はお断りする場合がございますので、ご了承ください。)

   

スポンサーリンク

支援フォトブックタイプ(デジタル版と冊子版)

デジタル版フォトブック

こちらは、スマートフォンやタブレット、パソコンなどにダウロードする事ができ、簡単に持ち運びも出来て、スペースを取らないデジタルタイプです。(内容は冊子版と同じです)

デジタル版ご支援、お申し込み方法(3種類)

デジタル版は3種類のご支援方法を用意しております。

①ペイパル決済

以下の決済ボタンを押して、ご希望のご支援金額を入力してください。

ペイパルアカウントにご登録のメールアドレスに48時間以内にデジタル版フォトブックリンクをお送り致しますのでお申し込みは不要で簡単です。

48時間以内にダウンロードリンク添付メールが届かない場合、連絡が滞っている可能性がありますので、以下のメールアドレスにご連絡ください。)

連絡用メールアドレス:info.norainu@gmail.com




②銀行振込

銀行振込でのご支援をご希望の方は下のボタンを押して頂きますと、振込先ページに飛びますので、そちらの口座情報にご支援をお願い致します。

その後、一番下のお申し込みフォームから送付先メールアドレスをご記入ください。

銀行振込へ

③Amazonギフト

以下のメールアドレスにAmazonギフトをお送りいただければ、日用品の購入で建て替えて現金化し、全額支援に使用させていただきます。

Amazon経由の返信メールでデジタル版フォトブックリンクをお送り致しますのでお申し込みは不要で簡単です。

 

Amazonギフト送付先メールアドレスnorainu.hureai@gmail.com

Amazonギフトご支援はこちら

Amazonギフトの送り方がご不明の場合はこちら

 

冊子版(紙タイプ)フォトブック

 

こちらはやっぱり安心!アルバムのように、紙タイプで家族みんなで見れて、保管に便利な冊子版のフォトブックです。

全49枚の写真がA5正方形の冊子(32ページに)に収められています。(内容はデジタル版と同じです)

冊子版ご支援、お申し込み方法(銀行振込とペイパル)

銀行振込

銀行振込でのご支援をご希望の方は下のボタンを押して頂きますと、振込先ページに飛びますので、そちらの口座情報にご支援ください。

その後、一番下のお申し込みフォームから送付先住所などをご連絡ください。

銀行振込へ

①ペイパル決済

以下の決済ボタンを押して、ご希望のご支援金額を入力してください。

その後、この下の「お申し込みフォーム」からフォトブック送付先住所などをご連絡ください。(ペイパルご登録の住所だけでは、ご希望のフォトブックの種類や電話番号などが分かりませんので、下のお申し込みフォームからご連絡をお願いいたします)

48時間以内に到着日の連絡メールが届かない場合、連絡が滞っている可能性がありますので、以下のメールアドレスにご連絡ください。)

連絡用メールアドレス:info.norainu@gmail.com




スポンサーリンク

ご支援完了後のフォトブック送付申し込み

 

①お申し込みフォーム

 

    郵便番号 (冊子版は必須)

    都道府県 (冊子版は必須)

    市区町村 (冊子版は必須)

    それ以降の住所 (冊子版は必須)

    スポンサーリンク

    フォトブック到着日

     

    通常は、デジタル版は48時間以内に、冊子版は5日から8日以内にお届けいたします。

    デジタル版でも冊子版の場合でも48時間以内に注文完了メールが届きますので、そのメールが届かない場合はすぐに以下のメールアドレスにご連絡ください。

    メールアドレス:info.norainu@gmail.com

    (冊子版は自然災害など不測の事態が生じた場合、発送が遅れる可能性があります。申し訳ございません)

    スポンサーリンク

    最後にご支援に対する感謝

     

    この度は私たちが個人でおこなう、ネパールでの野良ワンコ援助活動保護犬マロに関心を持ってくださり、本当にありがとうございます。

    そして、様々な方法でご支援してくださる皆様に心から、心から感謝しております

    皆様のそうした応援に支えられてこうした活動を行えております。

    本当に、本当に、ありがとうございます。

     

    野良犬ふれあい広場

    コメント