スポンサーリンク

緊急事態発生‼️マリア達が追い出される?😱

先日から、奇跡的にマリアをオレオと一緒に預ける事が出来て、マリアも夜も全く騒がず、とても落ち着いているそうです🌸

それも、そのはず❣️あのミナさんのパパは大のワンコ好きで昨日お話しても「ワンコには愛情が必要だ❤️‍🔥」とか「いつでもナデナデ出来る状態じゃなきゃいけない💪」とか「トイレに行きたい時はすぐに分かるでしょ💖」など出て来る言葉でその事がわかります😭

通りでワンコ達が落ち着いている訳です🌸

そんな家族ですから「ワンコ達の為に大工加工場を改造してワンコが走れる様にしよう🐕💨」なんて話も出ていたのです🌻

ですから私たちも「そうなったら材料費用も出しますよ〜」なんて話をしていたのです🐶

そして昨日、何気なくマリア達の様子を訪ねようとミナさんに電話をするとパパが出るじゃないですか💦

聞けば、今の家は借地に自分達でコンクリートの家を建てて住んでいたのですが、突然、土地の大家さんから「土地を売りたいから出て行け」と言われたそうなのです😢

畑で育てていたトマト🍅もブロッコリーも家も全てを失います😰

そうなんです‼️これが借地で保護活動が出来ない理由なのです😢

日本の様に、借主を守る法律などありません。「出て行け」と言われれば家が建っていようがダメなのです🙅‍♀️

出来る対策は、土地代を先にまとめて5年分など払っておく事ぐらいなのです😢

じゃあ、マリアやオレオは💦どうなっちゃうの

もちろん、すぐに新しい場所を探すミナのパパ👨🏾‍🦰

【ここから急展開❣️奇跡の足音が🌸】

なんと、近くに32アナ(普通の家を建てるのに必要なのは5アナ)の土地が年額105000円(月額9000円)見つかったのです💖

しかし、その土地主は「条件が良い場所だから、あなたが借りないなら、他の人に貸す‼️2、3日中に返事を❗️」と言うのです💦

それで、私たちの電話にミナさんではなくてパパが出たのです🌸

ミナのパパ「これからも5年とか長期にわたりワンコを預かる仕事ってあるかなぁ〜❓もし、今後も4、5匹預かる様な感じなら、この広い土地を借りるけど❣️ワンコの仕事が無いならもっと小さい土地にしようかと思って🤔

もし、今後もワンコ避難所の様な場所に出来るなら家の前を「塀で囲まれたドッグラン🐕」みたいにして走らせてあげたいんだけど💖

そうすれば、ワンコは自由に走り、いつでも私たちの家に入って来られるんだよ〜」

え〜❣️自分の耳を疑うウチのパパ💦

5500万無いと出来ない買い地の保護施設、3300万かけても、いつ追い出されるか分からない借地の保護施設、それに誰がそこに住むの?維持管理費は?法人格も必要❗️など絶対に無理な話が急展開‼️

その場所には、ミナさんファミリーが住んでいるので住み込み従業員不要、土地も広くてドッグラン付き、周りに家は無い❣️

私たちが土地や建物を借りずに材料費や預かり費のみ払えば、良いので法人格など面倒な手続きは不要❣️

5年分など土地代を先払いしておけば、追い出される心配も無い❣️

こうして、保護施設とまではいかなくても、最大4匹までの避難所を確保出来るかもしれないのです😭

維持管理費は預けた時の1匹あたり15000円のみ(日割り可能)ほとんどワンコが走りますが、土地代や税金などは不要なのです🌸(預かりがいない間は維持費0円)

もちろん、この場所は避難所なので、マリア達をずっとは置けません😢(マリア達4匹を永久に置いたら、この避難所はいっぱいになってもう使えない)

ですから、マリア達の日本帰国の予定は変わりませんが、ダディも含めて心配な子がいれば、いつでも避難出来て、手術後の療養やお薬期間など簡単に預けることが出来るのです😭(もう探す心配は無いのです😭)

私たちが考える規模や設備は以下の通りです💖

高さ約1.2m塀で囲まれた約10m角のドッグラン🐕、3m角のワンコ部屋(扉、窓付き、地面は未定)、4つのケージ(各所の再利用)、二重扉(逃走防止)

後は、土地代の5年先払い分の一部を貸し出して、追い出しを防ぐか?などもあります💦

全く予算の想像はできませんが、このプロジェクトに必要な費用は現在のクラウドファンディングのネクストゴールとして設定しようかと思っています🙇‍♀️

そうなれば、大切な費用も一時しのぎでは無く、5年以上の単位で活用出来ます💖

とにもかくにも、まずはこのお話に乗るかどうかを決めなければいけません💦

私たちが断れば、家族だけの狭い土地を借りるでしょうから💦

本日の17時までに返事をする必要があるので、「チーム野良犬ふれあい広場🐶」として、この話に乗るかどうか大至急、皆さんのご意見お聞かせください🙇‍♀️

(もちろん、進める場合には、全て書面で契約書を作成しますので、ご安心ください💖)

ワンコ避難所建設アンケート

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

ワンコ建設費用として90万をクラウドファンディングのネクストゴールとして設定

上記の皆様のアンケートに沿ってではありますが、現在進行中のクラウドファンディングのネクストゴールとして、「ワンコ避難施設の建設費」を追加しました。

まずは、マリアたちの安全を確保した上で、今後何度も起きるであろう問題に対処できる避難所を確保したいと思います。

この場所は、今回の避難のような場合だけではなく、手術後の療養期間、投薬治療期間などにも使用できます。

内訳など詳細は以下のクラウドファンディングページをご覧ください。

4匹のワンコ(オレオ、ビクター、マリア、ダディ)を救いたい
バベシアのキャリアでエールリキアに何度もかかり、ネパールでは長くは生きられないオレオ ...

コメント

  1. 紙元千鶴子 より:

    毎日の奮闘に尊敬しか有りません。日々追い討ちをかけるように起きる問題。オレオ達の為に必要と思います。又こんごの為にも。

  2. 西田路子(クロパン) より:

    良いお話です。是非進めることを望みます。
    費用はなんとかなる?させる 成せばなる成さねばならぬ何事も です。

  3. いぬねこ より:

    マリア、ダディ共に心配でした。
    安易に言えるたちばではありませんが、このお話は素晴らしいと思います。
    優しい人がいるかぎり諦めてはいけないかと思います。