スポンサーリンク

カーリーママ手術と子犬支援カレンダー(2021年4月からタイプ)

前回の交通事故の時に発覚した、カーリーママの腫瘍

本来、子犬を犠牲にしてでも腫瘍の切除を進められましたが、奇跡の出産💖

無事に4匹の新しい命を迎えることが出来ました。

(生まれたての4匹の子犬)

 

とはいえ、カーリーママの腫瘍がなくなったわけではありませんので、獣医さんと相談し、「子犬がある程度成長した12月の中旬に手術をしましょう」とのことになりました。

 

その時には、腫瘍切除と共に避妊手術もおこないますので、カーリーにとってはこれが最後の子育てとなります。

 

さらに再発防止の為に、5回の抗がん治療も必要になり、カーリーや子犬たちへのワクチン接種もしてあげたいと思っております。

 

そこで今回、ご飯支援、ワクチン接種にくわえてカーリー手術と子犬たち支援カレンダーを作成しました。

 

このカレンダーの支援金は全額カーリーとその子犬たちの為に使用されます。

 

詳しい使用用途は以下の通りです。

  • カーリー腫瘍切除と避妊手術(約15000円)
  • 手術に伴う入院費用(2500~3500×5日=約12500から17500円(正規値段は3500円だが値引きありかも))
  • カーリー運搬費(タクシーもしくはトラック)(往復約3000円×抗がん治療5日=15000円)
  • 抗がん治療(4000円×5回=約20000円)
  • カーリー及び子犬たちへの狂犬病、5種混合ワクチン接種(10000円以上)

概算金額:約8万円ほど(治療や回復具合により変動あり)

 

(大切な子犬をかわいがるカーリーママ)

スポンサーリンク

カーリー支援カレンダー2種:「保護犬マロ」「野良ワンコ総集編」

 

今回のカレンダーは2種類ありますが、どちらも以下の写真の様な卓上カレンダー(2021年4月からタイプ)となっています。(通常の「めくるタイプ」ではなく、付属の木に立てて使用するタイプ)

 

支援カレンダー①「保護犬マロ」

この「保護犬マロカレンダー」には、保護犬マロの犬生を彩るえり抜きの写真12枚が収められており、保護されてから現在までが収められています。

 

支援カレンダー②「野良ワンコ総集編」

この「野良ワンコ総集編カレンダー」には、これまで野良犬ふれあい広場に登場したアイドル犬たち(ウィッシュ、ホープ、ソフィー、アンジュ、パピーなど)最高に可愛い写真12枚が収められています。

 

そして、この支援型カレンダー2種類はいつも通り、ご支援金額は定めておりません。ご自身の状況に応じたご支援でお送りしたいと思います。

(このカレンダーを通してカーリー家族をご支援を頂き本当にありがとうございます。)

 

なお大量注文などのイタズラ防止の為、一回の注文での発送は合計2冊までとさせていただきます。ご家族やご友人への贈り物としてのご注文は別途ご連絡頂ければ対応させていただきます。

 

また過去の支援フォトブック「保護犬マロ①」「マロ②」「笑顔が素敵なホープ」もいつでもご注文いただく事も出来ます。

 

    

スポンサーリンク

支援カレンダー注文方法(2種類) 

 

ご支援の完了後下の2種類の連絡方法からカレンダー送付先をご連絡ください。

(カレンダーの到着にはご注文から10日~最大2週間のお時間を頂いております。)

 

①ペイパル決済

以下の決済ボタンを押して、ご希望のご支援金額をご入力ください。

そしてご支援完了後、下の申し込みフォームから送付先のご連絡をお願い致します。

48時間以内にダウンロードリンク添付メールが届かない場合、連絡が滞っている可能性がありますので、以下のメールアドレスにご連絡ください。)

連絡用メールアドレス:info.norainu@gmail.com




 

②銀行振込

銀行振込でのご支援をご希望の方は下のボタンを押して頂きますと、振込先ページに飛びますので、そちらの口座情報にご支援をお願い致します。

ご支援完了後、下のご記入欄から送付先をご連絡ください。

 

銀行振込へ

 

スポンサーリンク

カレンダー送付申し込み

 

    郵便番号

    都道府県

    市区町村

    それ以降の住所

     

    スポンサーリンク

    フォトブック到着日

     

    ご支援を頂いてから印刷、発送致しますので、10日から2週間ほどでお届けいたします。

    時間がかかり大変申し訳ございません。

    (自然災害など不測の事態が生じた場合は遅れる可能性があります。申し訳ございません)

     

    スポンサーリンク

    最後にご支援に対する感謝

     

     

    この度は私たちが個人でおこなう、ネパールでの野良ワンコ援助活動保護犬マロに関心を持ってくださり、本当にありがとうございます。

     

    そして、様々な方法でご支援してくださる皆様に心から、心から感謝しております

     

    皆様のそうした応援に支えられてこうした活動を行えております。

     

    本当に、本当に、ありがとうございます。

     

    野良犬ふれあい広場より

    コメント