スポンサーリンク

4匹のワンコ(オレオ、ビクター、マリア、ダディ)を救いたい

  • バベシアのキャリアでエールリキアに何度もかかり、ネパールでは長くは生きられないオレオ
  • 虐待され、子供を噛むようになってしまったビクター
  • 毒を使って●処分とまで言われてしまった優しいママ犬マリア
  • 鼻の癌を抱えながらもヘソ天しながら家族を守るダディ

そんな、4匹を助けたいという思いで、今回の「4匹みんな一緒に助けたい作戦」を立ち上げました。

そして、この作戦は4匹の命だけでなく、日本からお薬など支援物資を運ぶ事により、30匹以上のワンコたち地域の人々の命を救うことが出来るのです。

ネパールの方々は気づいていませんが、私たちの活動により実は、致死率100%の狂犬病レプトスピラ回虫など様々な病気から街の人々は守られているのです。

とはいえ、この高潔な作戦を達成するにはエベレストほどの障害が立ちはだかります。例えば、、、

  • 210日の待機期間
  • 航空基準に沿ったクレートの入手
  • 狂犬病抗体検査の合格
  • 4つの大型クレートの国内運搬及び飛行機運搬の分割
  • 帰国後の里親探し
  • そして、何より膨大な救出費用381万

(もちろん、ネパールにこうしたワンコ達を保護できる施設を建設出来れば良いのですが、借地に建設すれば3500万、買取地に建設すれば6000万が必要です。)

スポンサーリンク

救出費用381万の内訳

  • 飲み薬タイプ防ダニノミ薬(ネクスガードなど)1錠1000円✖️20匹✖️9カ月(3〜11月)✖️2年分=36万 (飲み薬タイプは、雨やじゃれ合い、草への擦り付けの影響が無く、安全確実)
  • お腹の虫(ドロンタールプラス60錠3,5万円)やウェットフード、チュール、オヤツなど7万
  • 格安エコノミー往復飛行機(成田まで国内移動込み) 20万✖️2人✖︎2回=80
  • ネパール入国ビザ 5千2人✖︎2回=2
  • 支援物質の段ボール3個📦国内発送 1万✖︎2回=2
  • ネパールホテル宿泊 ツイン 6千✖️2人✖️6日✖︎2回=15万
  • ワンコ達の場所へのタクシー7日✖️5千✖︎2回=7
  • 飛行機運搬ケージ4個(購入か運搬かの安い方)✖️3,5万=14万
  • マイクロチップ、狂犬病(オレオ4/3完了)(ビクター4/10完了)1万✖️4匹=4万
  • 狂犬病2回目、5種混合ワクチン、血清採取、ドイツ搬送、抗体値検査 証明書発行発送 4万✖️4匹=16万
  • 預かり費18700✖️7ヶ月✖️3頭=40万
  • フード15kg(8000円)やお肉✖️7ヶ月✖️3頭=21万
  • 預かり用ケージ、首輪、リード、服、シャンプーなど各種備品2万✖️3頭=6万
  • 7ヶ月間のフロントライン6回✖️3頭、駆虫薬、通院や入院など医療系予備費用4万✖️4頭=16
  • フィラリヤ検査6000円4頭、及びその後の予防薬2000円✖︎7ヶ月✖︎4=8万
  • 出国健康検査、書類獣医作成、政府許可検査スタンプ等 5,5万✖️4頭=22万
  • ネパールから日本 ワンコ飛行機運搬費 10万✖️4頭=40万
  • 日本飛行場 成田から愛知県 レンタカー代(ワンボックスカー) 5万✖︎2回=10万
  • 日本高速料金(ガソリン代込み) 2,5万✖︎2回=5万
  • 海外旅行保険 5000円✖️2人✖︎2回=2万
  • 帰国後から譲渡までの日本での飼育管理費及び血液検査等の医療予備費2万✖︎4=8万
  • その他 臨時予備費(現地病気怪我、急な値上げ、円安、ワンコのアクシデント等) 5万✖︎4匹=20万
  • 旅行中の食事費用は出来るだけ安くして計算外

合計 381万円

お預かりした支援金は専用銀行口座を含めて公開し、一円単位で使用用途も公開いたします。

万が一、値下がりや円高などで余った場合には、残金を公開し、日本とネパールの通常ワンコ支援費用として使用させて頂きます。

スポンサーリンク

ネクストゴール:471万(ワンコ避難所建設90万プラス)

  • 壁の波トタン(10m✖️3面) 3000✖️600 の波トタンを一面 横4枚✖️縦3枚 12枚✖️3面=36枚✖️1万円(竹柱と工賃込み)=36万
  • ワンコ部屋の波トタン(3m✖️3m✖️4面) 3000✖️600の波トタンを一面 6枚✖️4面=24枚✖️1万円(竹柱と工賃込み)=24万
  • 扉3枚と窓1つ(ワンコ部屋と出入り口の2重扉🚪工賃込み)2.5万✖️4枚=10万
  • 土間コンクリート3m✖️3m=9平米 10万
  • 土間整地、井戸堀り(補助)、資材運搬、養生費など雑費 10万

合計予想金額 90万(今後の値上がり、円安、送金手数料込み)

スポンサーリンク

救出作戦のご支援への返礼品

今回の作戦は壮大で、多大の費用がかかる為、フォトブックなどの返礼品はありません

その代わり、心からの感謝メールと現在のプロジェクト進捗状況がわかる特設サイトへのアクセスリンクをお送りいたします。

このサイトから、現在、何%達成しているのか?どなたが(匿名希望、ペンネーム可)ご支援してくださったのか?資金は何に使用されたのか?を見ることができます。

返礼品が無い代わりに、全額を4頭の命を救うために使用できますので、何卒、応援して頂ければ嬉しく思います。

ご支援方法は2種類ありますので、以下の方法からご支援頂けました後に、その下の連絡フォームからお知らせください(ご連絡を頂くまでは、「匿名希望」で表示されます)

スポンサーリンク

4匹のワンコへのご支援方法

4匹専用銀行口座への振り込み支援

専用銀行名:楽天銀行

支店番号:242 

支店名:タイコ支店

預金科目:普通預金

口座番号:5003430

口座名義:ノライヌフレアイヒロバ アオヤマ タカユキ

ご支援完了後、以下の『連絡フォーム』から特設サイトのリンクをお送りするメールアドレスやご支援者名などをご連絡ください。

ペイパル支援(手数料4%+40円を差し引いた金額を上記の専用銀行口座に加算致します)『千円からのご支援をお願い致します』




ご支援完了後、以下の『連絡フォーム』から特設サイトのリンクをお送りするメールアドレスやご支援者名などをご連絡ください。

スポンサーリンク

特設サイト用連絡フォーム

特設サイト内には、以下の情報のうち、ご支援者名と金額、応援メッセージのみが表示されます。(お振込名やメールアドレスは表示されませんのでご安心ください)

    スポンサーリンク

    最後にご支援に対する感謝

    この度は私たちが個人でおこなう、ネパールや日本での野良ワンコ援助活動保護犬マロに関心を持ってくださり、本当にありがとうございます。

    そして、様々な方法でご支援してくださる皆様に心から、心から感謝しております

    皆様のそうした応援に支えられてこうした活動を行えております。

    本当に、本当に、ありがとうございます。

    野良犬ふれあい広場

    コメント